インタープリター・カーついに始動!

2015年04月30日

金川の森はいくつかのエリア(森)に分かれていて、

そのエリアは幹線道路によって分断され離れた場所にあります。

そこで、公園常駐のインタープリターが自然学習&環境教育を実施できるように、

さまざまな物品を積んで移動しイベントを行う車。それが、インタープリター・カーです。

今年度は公園内を中心にイベントを定期的に実施していきますが、

公園外のフェスタ、お祭りイベント、学校や幼稚園、保育園など、

各種団体や教育施設などのフィールドに登場しイベントを実施していきたいと思っています。

ご用命があれば、その場所にも向かうことも可能です。

まずは、一度インタープリター・カーのイベントに参加してみてください。

今年度のイベント情報は以下の通りです。

 

<新緑まつりにて開催したインタープリター・カーお披露目会の様子>

(インタープリターカーはかわいい顔して、いろんな物を積んでます。)

(新緑まつりでは「鳥」ユニットという名のボックスに野鳥を題材にした各種展示を体験できます。)

(見たこともない世界のバードコール達)

(インタープリターが1つ1つ野鳥に関して解説します。)

(さまざまな日本の野鳥の羽展示)

(バードコールを自分で作ってもって帰れる道具も積んでいます)

次回は5月30日にどんぐりの森芝生広場で「野鳥」ユニットを積んだIPカーが登場します!是非お楽しみに!!

(インタープリター/たっちゃん)

お知らせ内から検索