山梨県森林公園金川の森 セルフガイド

金川の「森」について知ろう!  Ⅳ

2018年1月20日更新

最後のお話

 

このまま傷つけられ続けたら

森はどうなってしまうでしょう?

傷から病気が広がり、枯れる事もあります。

このまま森を大切にしない心にあふれると、

公園の森自体がいつかは無くなってしまいます。

 

様々な昆虫、四季折々の植物や野鳥の姿

多種多様な自然が一緒に無くなってしまいます。

 

何よりも「水害防備林」としての大切な役割を

果たせなくなってしまいます。

 

 

身近な公園の森も、

皆さんの生活を楽しくしてくれる大切な資源です。

 

みんなの手で守り、

これからも私たちの生活を守ってもらえるように、

木々を大切にし、豊かな森を守っていきたい。

 

公園に来た皆さんが少しでも

そんな気持ちを持ってくれたらと思います。

 

おわりに

最後まで展示を見てくれてありがとうございました☆

ちょっとでも森の木々にやさしくなれそうですか?

これからも楽しい思い出作りの場として、

金川の「森」が続いていったらと願うばかりです!

 

これで君も金川の「森」を守り隊の一員だ!!

青いベストを着た「えいちゃん」に話しかけてね☆

特製ストラップをプレゼントいたします!

ページの先頭に戻る