山梨県森林公園金川の森 セルフガイド

金川の「森」について知ろう!  Ⅰ

2018年1月20日更新

☆森のあったか木モク冬まつり特別展示☆

 

今回は冬まつり会場付近で、金川の森の木々や、

森の存在理由、歴史などを写真やイラストで

解説していきます☆

どうもこんにちは

金川の森インタープリター「えいちゃん」です。

さてさて、冬まつりでは「木を使う」

をテーマに開催しております。

 

今回のお祭りでは様々な方法で

「木を利用した」体験を提供しています。

 

スプーンやバードコールなど間伐した枝を

そのまま使っているものもあれば、

焚き火にしたり、木屑を固めてペレットにし、

ストーブの燃料としたり、

人の生活に寄り添ったブースの数々です。

木材でできた家具や、器具、

また暖をとるため、調理のためのエネルギーとして、

「木」はさまざまな方法で利用できますよね。

森をきちんと管理することで、

これらも半永久的に使っていけるわけです。

 

 

ちょっと大きなお話になってきましたが、

ここでは身近な金川の森について

皆さんに知ってもらいたいと思います。

 

それでは

次のQRコードへGO!!!

 

 

ページの先頭に戻る