「清流まつり」のご報告

2017年08月15日

8月11日。この日は「ニジマスのつかみ取りイベント」としておなじみの「清流まつり」の日でした。午後から小雨の予報も出ていましたが、開催時間中は降られることなく、無事開催することができました。

 

まずは、水場にてニジマスをつかまえます。大きな子も小さな子もみんな夢中で逃げ回るニジマスを追いかけてました。

ここで終わらないのが金川の森の清流まつり。この後、自分でさばいて、焼いて、食べるまでの体験をしてもらいました。時間も手間もかかりますが、その分美味しさもひとしお。みなさん日陰で涼みながら、自分で調理したニジマスを笑顔で食べていましたよ。

 

お父さんお母さんが驚くほど、大切に、上手に食べる子もたくさんいました。自分の手で捕まえて調理まで行った体験が、きっとそうさせるのでしょうね。

「命をいただく」を実感できる体験。今日の思い出が、参加した子どもたちの心にずっと鮮やかに残ってくれたらいいなと思います。

公園ブログ内から検索