8月13日、14日「出張IPカーinかぶとむしの森」のご報告

2015年08月20日

8月13日、14日の二日間

かぶとむしの森にてIPカーを展開いたしました。

今回のIPカーユニットは『カブトムシ』!

クラフトコーナーでは木の枝を使った昆虫クラフトや、昆虫の羽根に着目したクラフトを実施しました。

そのほか、さまざまな昆虫図鑑を並べ、捕まえた昆虫について調べられるようにしました。

そして、カブトムシの飼育方法を学びながら、飼育かごを正しい飼育環境にする体験。

インタープリターのクイズに答えたり、お話を聞き、正しいカブトムシ飼育方法を学んだ後は、

ドーム内に放たれたカブトムシを捕まえます。

みんなインタープリターたっちゃんに教わった方法を実践しながら捕まえてくれていました。

たっちゃんのお話にみんな夢中!

捕まえた昆虫はなんて昆虫?インタープリターと一緒に調べてみよう!

夏も終盤。カブトムシの成虫の寿命は長くもちませんが、来年に向けて卵もプレゼント!

幼虫の段階からがんばって飼育することで、カブトムシの生態や、特徴をより理解することができますね!

みんな、頑張って立派なカブトムシに育て上げてくださいね!

金川の森インタープリター / えいちゃん

公園ブログ内から検索