イベント報告「ほたるの夕べ」

2014年06月22日

6月21日 19時~20時

金川の森主催イベント「ほたるの夕べ」を開催しました。

今年の4月に放流したホタルの幼虫は約1ヶ月半経って、

←今年4月の放流会の様子

さなぎから成虫へと姿を変え、雄が雌を探して飛ぶ時期となりました。

この時期をねらって公園では、観察会を開催することになりました。

19時~20時の間でランダムに自然に詳しいインタープリターが、

ホタルの解説を行います。

ホタルについて少しでも知ってくれたみんなは、そのあとホタル探し。

10分経過、あたりはだんだんと暗くなってきます。

20分経過…現れません。

ん~、飛ぶ時期が終わってしまったのか…。

と思った瞬間!

ホワ~~っと藪の中で光るホタルを発見!!

現れたホタルに周りの参加者の方から歓声が上がりました。

そのあと、フワッと飛ぶと、「飛んだー!きれい~」とさらに歓声があがりました。

既に発生時期が後半になっていたため、その後もホタルは雌が1匹出現したのみでした。

でも、少しでも、ホタルの光の明るさや、光る不思議、神秘さ、はかなさなどを、

夜の雰囲気の中で、参加者の方々は感じていただけたのではないでしょうか。

管理事務所では、来年もホタルが見られるように、絶えないように、

ホタルを増やす活動をしています。来年の赤ちゃんを育てる産卵箱は、

管理事務所の展示室で展示していますので、是非見に来てください!

来年もホタルが見れる日を今から待ち遠しい、スタッフ一同です。

(たっちゃん)

公園ブログ内から検索