イベント報告「昆虫図鑑づくり」

2014年08月23日

2014年8月23日

夏休みも残りわずかとなりました。

イベント「昆虫図鑑づくり」が無事に終わりました。

朝は、曇り空。涼しい風が吹き、気持ちのいいスタートとなりました。

簡単なレクチャーの後、公園内の森や草原に昆虫採集に行きます。

池の周りで、トンボを狙います。

トンボの習性を理解すれば追いかけなくても捕れるんですよ!

さっそくトンボを捕まえました!

その後、森の中や河原、草原の昆虫を探します。

途中、参加者のお父さんがムカデを発見!

よく観察できるようにシャーレに閉じ込めました。

※よい子は真似しないでね!

たくさん虫を捕まえた後は、

事務所に戻って、観察&図鑑づくりです。

今回の図鑑は、ただの図鑑ではありません!

顔、足、羽、触覚!など、昆虫の一部だけをよく見てつくる”昆虫●●図鑑”

自分で捕まえた虫たちをじっくり観察している様子は

真剣そのものでした。

「こんな虫はじめてみた!」などの声も聞こえ、

少しでも昆虫や生きものに興味をもってくれるとうれしいです。

(インタープリター ごっち記)

次のイベントは9/13 「秋の植物 押し花・押し葉体験」があります。

毎週日曜日にやっている体験プログラムにも是非ご参加ください。

公園ブログ内から検索